アンダーネットの被り方・アンダーキャップの使用方法

かつらのメンテナンスWEB教室
アンダーネットの被り方・アンダーキャップの使用方法
アンダーネットのかぶり方
全かつらを使用する時、自毛が沢山あるとかつらをかぶりにくいのでアンダーネットのご使用をお勧めします。

@アンダーネットを両手で広げ頭からかぶり首の位置まで下ろします。
※円筒形の片側のほうが縁がしっかりしています。
ココが下になります。
Aネットを首から上に引き上げてかつらの周囲部にあたる位置までもってきます。
その際に耳はネットから出してください。
B自毛を頭頂部にまとめ、アンダーネットで包み前方向に持ってきます。

C最後にシングルピンで押さえます。またはフロント部にアンダーネットを挟みこんで留めます。


※まとめた髪がどちらかに偏っていないか?かつらをかぶった時に納まりが良くなければまとめた髪の位置を少し動かしてみると良いでしょう。

※アンダーネットにすべて自毛を納めても良いですが、自毛の前髪や襟足の髪をアンダーネットから少し出してかつらの髪となじませても自然な感じになる場合があります。
アンダーキャップの選び方と使用方法
また抗がん剤の副作用による脱毛や全脱毛の際、かつらの下にかぶるアンダーキャップをご用意しています。

オーガニックコットンの極薄ガーゼ100%で製造した日本製の安心安全なアンダーキャップです。
頭脂を吸っていやな臭いがかつらにつくのを防ぎますし、かつらがずれにくくなります。

M サイズと L サイズをご用意しています。髪のない頭のサイズに合わせてお選びください。
前後の長さが大きすぎる場合には、フロント部を折り曲げてご使用ください。

※ガーゼ素材の為、個体差があります。
※真空パックを開けた場合、返品交換はできません。
取り扱いブランド一覧 レミーヘアー使用の高級オーダーメイドかつらSilkyone
オールシルクネットでつくったベースに特別高級人毛レミーヘアーを1本づつ植えていったナチュラル(株)のトップブランドです。
最高の品質のかつらをご堪能いただけます。
かつら・ウィッグのナチュラルスタイル
「ナチュラルスタイル」はナチュラル(株)のメインブランドです。
人毛100%・総手植え仕様の自然なかつらをフルオーダーメイドでお作りいたします。
オーダーメイドウィッグHANAHANA
「HANAHANA」は来店不要の女性専用のオーダーメイドウィッグです。
髪質・髪色・長さなどをホームページ上で選んで自由にご注文できます。
美容室でカットセットするファッションウィッグ
美容室でカットセットして納品する新しいタイプのファッションウィッグです!
スタイリストがお客様のご要望をお聞きして リアルファッションウィッグを作成します。
抗がん剤治療による脱毛には医療用かつら
来店タイプと通販タイプをご用意しています。
いづれもセミオーダーメイドです。
髪が抜けて増減する抗がん剤脱毛などの患者様に対応しています。
URL:http://medicalnatural.com
かつら・ウィッグのナチュラル株式会社